ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス




どうも!コーヒーテイナー(@kazuma_tokuda)です。
今回は、「コーヒー界のApple」と呼ばれるコーヒーショップの豆を紹介します!

ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス

 

コーヒー豆 ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス(1)
コーヒー豆 ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス(2)

ブルーボトルコーヒー の特徴は焙煎後48時間以内の豆を提供しているところです。

ぼくは、3年前くらいに東京の清澄白河店にブルーボトルコーヒーを飲みに行ったことがあります。
そして、今回は京都南禅寺エリアにできた『ブルーボトルコーヒー 京都カフェ』に行って参りました。

今回、購入した豆は「ジャイアントステップス」。
またコーヒー豆は楽天の方でもネット販売されてます。

さて、今回はエアロプレスで抽出します。
エアロプレスは、「注射器のようにピストンの圧力をかけて抽出する器具
比較的扱いやすく、豆本来のおいしさを引き出せるのでオススメですよ。

その他、抽出器具はこちら⇩⇩

抽出器具はエアロプレス

コーヒー器具 エアロプレス

上記の器具を使用。

抽出データ(1杯分)

豆の量

17g

挽き具合

細挽き

抽出法

エアロプレス

抽出量

150cc

湯温

80~85度

抽出時間

20~30秒

上記のデータどおりに抽出していきます。

  • フレーバー  ダークチョコレート/リッチ/スパイシー

特徴

ハードボイルドさ漂う当店の店内でも最も力強いコーヒーブレンドです。モカポット、エスプレッソマシーン、サイフォンでの抽出はお勧めしません。深めの焙煎から生まれるこのたくましいブレンドは、フレンチプレスやハンドドリップで美味しさを発揮します。力強くも洗練されており「おすすめの商品」に全く興味を示さない人にも是非お試しいただきたいコーヒーです。

フレーバーについて

シトラスやベリーのような華やかさはありませんが、チョコレートの甘さや濃厚さが感じられます。
ブラックで飲んでもクリームの甘さを加えても美味しくいただけます。

https://item.rakuten.co.jp/bluebottlecoffee/c002/より引用

抽出過程

これが焙煎後48時間以内の豆ですね。
見たところ深煎りくらい。記載がないので正しくは分かりませんが…

では早速、抽出準備に取りかかっていきます。

コーヒー豆 ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス(3)

エアロプレスを準備する

  • フィルターキャップにペーパーフィルターをセットする
    *コツとしては先にキャップを軽く濡らしておくと、ペーパーフィルターがひっつきやすくなります。
  • チャンバーの底にキャップを取りつけ、ロートを上に乗せる
コーヒー豆 ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス(4)
コーヒー豆 ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス(5)

*今回は、レギュラータイプの淹れ方で淹れていきます。

コーヒー豆を細挽きにします

  • コーヒーミルで挽いたコーヒー粉(17g)をエアロプレスの中に入れる
  • お湯(80℃、170cc)を優しく注ぐ
コーヒー豆 ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス(4)
コーヒー豆 ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス(5)

圧力をかけて抽出する

  • パドルで10秒ほどコーヒー粉を混ぜて攪拌させる
  • その後、プランジャーを30秒かけて底まで押しきる
コーヒー豆 ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス(6)
コーヒー豆 ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス(7)

抽出完了!!

  • 抽出量は150ccほど
コーヒー豆 ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス(8)
コーヒー豆 ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス(9)

抽出後の香りは、そこまで華やかさはありません。

早速、いただきます。

ジャイアントステップス【コーヒー味覚チャート】

ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス 味覚チャート

ジャイアントステップス【コーヒーレポート】

飲み始めはライトな酸味を味わえて、かつ香ばしい香りが口いっぱいに広がります。
そして、味わっていくうちに濃厚なコク複雑なスパイスのような味わいも感じます。

苦味と酸味のバランスは取れていますが、若干苦味よりも酸味の割合が強い印象を受けます。

後味は「じわっ」と舌に残る酸味と少しヘビーな余韻を感じました。
割合的に酸味が強いのは湯温が低かったり、早めの抽出時間だったりということもあると思います。

エアロプレスは、お湯を入れてから「なじませる時間」や圧力をかけて「押しきる時間」で味わいが変わります。
なので、「今日はあっさり飲みたい!今日は濃いのが飲みたい!」と気分に合わせて楽しめますね。

ぜひ皆さんも色々と試してみてください。

ジャイアントステップスはこんな方にオススメ!

  • 芳ばしいフレーバーと軽やかな酸味を味わいたい方
  • スパイスのようなコクを楽しみたい方

商品詳細

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブレンドコーヒー豆 ジャイアント・ステップス
価格:1620円(税込、送料別) (2018/6/13時点)

 

商品名

Giant Steps

購入店

BLUE BOTTLE COFFEE 京都カフェ

価格

1500円(税抜)

内容量

200g

原材料名

コーヒー豆(ウガンダ、インドネシア、他)

焙煎度

深煎り

おわりに

何ともいえないコクとスパイスを感じましたね。

ところで、このサイトもようやく100記事に迫ってきました。少しづつではありますが前に進んでるんですね。
《ジャイアントステップスだけに大きな一歩です》。。。後味がよろしいようで。

それでは、ほなまた!

コーヒー豆 ブルーボトルコーヒー スリーアフリカンズ(1)

ブルーボトルコーヒー スリー・アフリカズ

2018年6月17日



コーヒー豆 ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス(1)