アラビカ京都 アラビカブレンド




ワシン㌧

どうも!コーヒーテイナー(@kazuma_tokuda)です。
では早速、紹介するコーヒー豆はこちら!

アラビカ京都『アラビカブレンド』

コーヒー豆 アラビカ京都 アラビカブレンド(1)
コーヒー豆 アラビカ京都 アラビカブレンド(2)

京都は「嵐山・東山・藤井大丸」に店舗がある% ARABICA Kyotoの『% ARABICA Blend』です。
ぼくはアラビカ京都 東山で購入しました。

店員さんにオススメの淹れ方を聞くと「豆は細挽きの11g、湯量は200cc」とのことなので、実践したいと思います。

さて、今回もコーヒー豆のレビューなので抽出器具が必要になります。
下記の器具とペーパードリップで抽出します。

抽出器具はペーパードリップ

コーヒー器具 ペーパードリップ

上記の器具を使用。

抽出データ(1杯分)

豆の量

11g

抽出法

ペーパードリップ

挽き具合

細挽き

湯温

90〜95℃

湯量

200ml

抽出時間

2分〜2分30秒程度

上記のデータどおりに抽出していきます。

アラビカ京都のオリジナルブレンドです。深みとコクとのバランスを整えた、チョコレート感が強くミルクとの相性が抜群のベストセラーです。

https://arabica.coffee/product/arabica-blend/より引用

抽出過程

コーヒー豆を細挽きにする

  • コーヒー豆をコーヒーグラインダーで細挽きにします
  • ドリッパーにセットする前にペーパーフィルターに折り目をつける
  • 挽いた豆をペーパーフィルターをセットしたドリッパーに入れます
コーヒーグラインダー 豆
ペーパードリップ 折り目
コーヒーグラインダー 粉

お湯を沸騰させ、適温まで冷ます

  • お湯を沸騰させ、沸騰したお湯を電気ケトルからドリップポットへ移し替える
  • 沸騰したお湯のままだと熱すぎるので、適温まで冷ます
お湯を入れ替える

ペーパードリップで抽出する

  • 1湯目は30秒ほど蒸らす
  • 2湯目、3湯目は粉の膨らみを見ながら注いでいく
ペーパードリップ アラビカブレンド(1)
ペーパードリップ アラビカブレンド(2)
ペーパードリップ アラビカブレンド(3)
  • 目安の湯量200mlになるまで注ぐ
  • 抽出後のドリッパーは、中のお湯がすべて落ちきる前に外す
ペーパードリップ アラビカブレンド(4)
ペーパードリップ アラビカブレンド(5)

抽出完了

  • 抽出量は約180ml
アラビカ京都 アラビカブレンド(1)
アラビカ京都 アラビカブレンド(2)

コーヒー 味覚チャート

アラビカ京都 アラビカブレンド 味覚チャート

コーヒーレポート

抽出直後の香りは華やかさはありませんが、芳ばしさがほのかに香ります。

第一印象は、バランスがよくて、飲みやすいですね。

程よい苦味と酸味、コクのある味わい。
ですが後味は割とサラッとした印象です。

また、細挽きで淹れたのでコクがより感じられる気がします。

豆の量11g・湯量200mlで淹れると、濃さもちょうどよく、丸い味わいに仕上がりました。

アラビカブレンドは万人ウケしやすい味わいではないでしょうか?
クセの少ない王道を行くようなブレンド豆です。

アラビカブレンドはこんな方にオススメ!

  • コーヒーを飲み始める方に
  • コクもあって、バランスの良いコーヒーを飲みたい方



商品名

アラビカブレンド

購入店

アラビカ京都

価格

1300円(税込)

内容量

200g

原材料名

コーヒー豆

焙煎度

中深〜深煎り

 

おわりに

ワシン㌧

アラビカ京都は、文字通り京都にあるコーヒー店。

アラビカブレンドは「チョコレート感が強く」とあるので、京都名物「八ツ橋」とも相性が良さそう。ぜひ、セットでどうどすか?
《アラビカブレンド
だけに一緒におたべ》。。。後味がよろしいようで。

それでは、ほなまた!



コーヒー豆 アラビカ京都 アラビカブレンド(1)