ワンダ 極 完熟深煎り ブラック




どうも!コーヒーテイナー(@kazuma_tokuda)です。
この季節、昼夜の寒暖差にびっくりする時があります。
では早速、今回紹介するのはこちら!

アサヒ飲料 ワンダ 極 完熟深煎り ブラック

ボトル缶コーヒー ワンダ 完熟深煎り ブラック(1)

ワンダ 極 完熟深煎り ブラック【コーヒー味覚チャート】

 

苦味
ミルク感
甘味

 

ボトル缶コーヒー ワンダ 完熟深煎り ブラック(2)

老舗の情熱、”深煎りの極み”
長年の研究でたどり着いた、「深煎りの極み」によって、コク深いながらも飲みやすいコーヒーを実現。
完熟豆を中心にこだわりの深煎りで仕立てることで、コーヒー本来の旨味と深いコクを極限まで引き出しました。
一杯のコーヒーにかける”情熱”と”こだわり”が詰まった、創業80年を超える老舗「丸福珈琲店」監修のコーヒーです。

https://www.asahiinryo.co.jp/products/coffee/wondakiwami_kanjyukublack/より引用

ボトル缶コーヒー ワンダ 完熟深煎り ブラック(3)

ワンダ 極 完熟深煎り ブラック【コーヒーレポート】

一口飲むと濃い苦味が口いっぱいに広がり、思わず眉間にシワを寄せてしまうほどの苦さ。

コーヒーの香りはやや軽いものの、香ばしさと苦味のキレはさすがですね。これぞ深煎りの極みトップオブ深煎り

ガツンと苦味の効いたブラックコーヒーを飲みたい方にはオススメの逸品です。

これまで飲んできたコーヒー飲料の中では、間違いなくトップクラスの苦さです。
いや、現時点では暫定No.1かもしれません。
今後、WONDA 完熟深煎りブラックより苦味のあるコーヒー飲料が出てくるのか楽しみです。

ワンダ 極 完熟深煎り ブラックはこんな方にオススメ!

  • 深い苦味を味わいたい方
  • 香り高い芳ばしさを楽しみたい方
振らずに傾けないでお開けください。

商品名

ワンダ 極 完熟深煎り ブラック

メーカー

アサヒ飲料株式会社

購入店

スーパーマツモト

価格

98円(税込)

種別

コーヒー

内容量

400g

成分

写真参照

エネルギー

0kcal(100gあたり)

 

おわりに

WONDAのネーミングの由来はWONDARFULLなCOFFEEという意味から命名されたものだったんですね。

ところで2018年、今年の干支は戌だそうです。今さらですが今年の抱負は、
《ワンダフルな1年にしたいです》。。。後味がよろしいようで。

それでは、ほなまた!

ボトル缶コーヒー レビュー ワンダ 極 特農カフェオレ(1)

ワンダ 極 特濃カフェオレ

2018年7月13日
ボトル缶コーヒー ワンダ 極み キリマンジャロ(1)

ワンダ 極 キリマンジャロ100%

2018年6月3日



ボトル缶コーヒー ワンダ 完熟深煎り ブラック(1)