ボス THE CAN COFFEE 俺の微糖




ワシン㌧

どうも!コーヒーテイナー(@kazuma_tokuda)です。
では早速、今回紹介するのはこちら!

サントリーフーズ『ボス THE CAN COFFEE 俺の微糖』

缶コーヒー 俺の微糖(1)

コーヒー 味覚チャート

 

苦味
ミルク感
甘味

 

缶コーヒー 俺の微糖(2)

コーヒー豆から缶コーヒーができるまでのすべての工程において、「BOSS」が培ってきた技術を尽くし仕上げた、力強いコーヒー感が楽しめる一杯です。

https://products.suntory.co.jp/d/4901777332119/より引用

缶コーヒー 俺の微糖(3)

コーヒーレポート

「俺のイタリアン・俺のフレンチ」シリーズかと思いきや、どうやら違うみたいです…汗

香りはほんのり甘い砂糖の香り。

飲むと香ばしさと程よい苦味が口いっぱいに広がります。
そして、微糖加減は思ったよりは甘めな印象。

ミルク感も程よく口当たりはマイルドな感じ。

苦味も程よく、後味もほろ苦さが残りスッキリ飲めます。

「俺の微糖」というように男らしさ、力強さがありますが、打って変わって雑味のないクリアな飲み口でもあります。

飲みやすく、バランスの良いTHE缶コーヒーって感じです。

ボス THE CAN COFFEE 俺の微糖はこんな方にオススメ!

  • 苦味と甘味のバランスがいい缶コーヒーを飲みたい方
  • ほんのり甘めが好きな方
開栓前によくふってください。


商品名

ボス THE CAN COFFEE 俺の微糖

販売者

サントリーフーズ(株)

購入店

万代

価格

68円(税込)

種別

コーヒー

内容量

185g

成分

写真参照

エネルギー

20kcal(100gあたり)

 

おわりに

ワシン㌧

さあ!「俺の」微糖を飲んで自己主張をドンドンしていきしょう!!

ところで、自動車事故っていつ起こるか分からないですよね。かく言うぼくもサイドミラーがぶっ壊れたことがありました。
俺の微糖だけに事故(自己)には注(中)意しましょう》。。。後味がよろしいようで。

それでは、ほなまた!



缶コーヒー 俺の微糖(1)