くらしモア マイルド珈琲




どうも!コーヒーテイナーです。
それでは早速、今回紹介するのはこちら!

くらしモア マイルド珈琲

 

缶コーヒー レビュー 日本流通産業 マイルド珈琲(1)

 

苦み
ミルク
甘み

 

味わい ミルク

深いコクと豊かな味わい

 

缶コーヒー レビュー 日本流通産業 マイルド珈琲(2)

製造者は株式会社チェリオ中部

コヒレポ

「くらしモア 微糖 コク深仕立て」よりは甘味、ミルク感がUPしてます。反対に苦味はDOWNしました。

砂糖の甘さとミルクのなめらかさがあります。前記事で「くらしモアシリーズ」の缶コーヒーを飲んだ後なので、より甘味が感じられますね。それぞれ棲み分けがされていて、甘さを求める方はこちらのマイルド珈琲を選ぶといった感じでしょうか。

これまでの「くらしモア ブラック珈琲」「くらしモア 微糖 コク深仕立て」の中では、これが1番味わいがありますね。甘さのある缶コーヒーなら、48円とコスパも良い「くらしモア マイルド珈琲」を試してみてはいかがでしょう。

よくふってお飲みください。

 

商品名

くらしモア マイルド珈琲

メーカー

日本流通産業株式会社

購入店

フレンドマート

価格

48円(税込)

種別

コーヒー飲料

内容量

250g

成分

写真参照

エネルギー

35kcal(100gあたり)

 

おわりに

くらしモア マイルド珈琲、甘味とミルクで柔らかな味わいです。

ところで、柔道の谷亮子さんの愛称はある漫画からきてたんですね。
マイルド珈琲だけにYAWARAか(柔らか)。。。後味がよろしいようで。

それでは、ほなまた!



缶コーヒー レビュー 日本流通産業 マイルド珈琲(1)