ワンダ 極 キリマンジャロ100%




どうも!コーヒーテイナー(@kazuma_tokuda)です。
では早速、今回紹介するのはこちら!

アサヒ飲料 ワンダ 極 キリマンジャロ100%

ボトル缶コーヒー ワンダ 極み キリマンジャロ(1)

ワンダ 極 キリマンジャロ100%【コーヒー味覚チャート】

 

苦味
ミルク感
甘味

 

ボトル缶コーヒー ワンダ 極み キリマンジャロ(2)

 「ワンダ 極 キリマンジャロ100%」は、高品質な豆で知られるキリマンジャロを100%使用し、じっくり時間をかけて深煎りにすることで、素材本来の旨みを極限まで引き出した味わいが特長です。
ボトル缶コーヒーのユーザーが求める「甘さひかえめ」なブレンドタイプの商品として昨年10月24日(火)に発売し、単一豆ならではの豆本来の味を楽しめる点や品質の高さを支持いただいています。

https://www.asahiinryo.co.jp/company/newsrelease/2018/pick_0518_2.htmlより引用

ボトル缶コーヒー ワンダ 極み キリマンジャロ(3)

ワンダ 極 キリマンジャロ100%【コーヒーレポート】

パッケージデザインに目を惹かれ手に取りました。
緑とオレンジの配色が素敵ですね。インスタ映えですよ。

さて深煎りですが、そこまで苦くありません。

苦味だけではなく酸味もわずかに感じます。
また、甘さひかえめで淡白かと思いきや、後味としてコクの余韻を味わえます。

苦味を軸に酸味と甘味が少しあって、コクもある。
バランスのよいボトル缶コーヒー。

ワンダ 極 キリマンジャロ100%はこんな方にオススメ!

  • バランスのいい味わい好きな方
  • コクのある缶コーヒーが飲みたい方
振らずに傾けないでお開けください。

商品名

ワンダ 極 キリマンジャロ100%

メーカー

アサヒ飲料株式会社

購入店

スーパーマツモト

価格

78円(税込)

種別

コーヒー

内容量

260g

成分

写真参照

エネルギー

26kcal(100g当たり)

 

おわりに

極 キリマンジャロ100%、舌の奥でわずかな酸味を感知しました。

ところで、キリマンジャロはアフリカ大陸で最高峰の山なんですね。そんな山を制覇した日には、頂上でこう叫びますよ。
《キリマンジャロだけに最高!ホーッ!(最高峰)》・・・後味がよろしいようで。

それでは、ほなまた!

ワンダ 極 焙煎香

2018年9月23日
ボトル缶コーヒー レビュー ワンダ 極 特農カフェオレ(1)

ワンダ 極 特濃カフェオレ

2018年7月13日



ボトル缶コーヒー ワンダ 極み キリマンジャロ(1)