丸福珈琲店 カフェ・オ・レ コーヒーリッチ




どうも!コーヒーテイナーです。
では早速、今回紹介するのはこちら!

丸福珈琲店『カフェ・オ・レ コーヒーリッチ』

チルドカップコーヒー 丸福珈琲店 コーヒーリッチ カフェ・オ・レ(1)

丸福珈琲店 カフェ・オ・レ コーヒーリッチ【コーヒー味覚チャート】

 

苦み
ミルク
甘み

 

チルドカップコーヒー 丸福珈琲店 コーヒーリッチ カフェ・オ・レ(3)

 

しっかりコーヒー味の「コーヒーリッチ」。

丸福の香り高いコーヒーを使った風味豊かなカフェオレです。お子様から大人まで楽しめるマイルドな味わいで、冷蔵庫にあると思わず手が伸びてしまいます。

 

チルドカップコーヒー 丸福珈琲店 コーヒーリッチ カフェ・オ・レ(2)

製造者はリフレカップ株式会社

丸福珈琲店 カフェ・オ・レ コーヒーリッチ【コーヒーレポート】

深煎りの極み」が代名詞の丸福珈琲店のチルド飲料です。そして、今回のカフェオレも深煎りが特徴です。
飲むとコーヒーの芳ばしい風味が広がり、香り高いコーヒーを味わえます。

コクのある苦味ひかえめな甘さでコーヒーのほろ苦い味わいを存分に味わえます。
また、後味もしっかり苦味が残り、はじめからおわりまで芳ばしさとコクのある苦味を楽しめます。

ミルクの触感は思ってたよりもまろやかでコーヒーの深い苦味を丸くしてくれてます。苦味とミルクのバランスによってコーヒーの濃淡が調整されて飲みやすい印象。

店舗で出るブレンドコーヒーを飲んでるような本格的な苦味のあるカフェオレです。ミルクと砂糖は含まれますが、それを凌駕する苦味があります。苦味のあるコーヒーが好きな方にはオススメ!

丸福珈琲店 カフェ・オ・レ コーヒーリッチはこんな方にオススメ!

  • 香ばしいカフェオレが飲みたい!
  • コクと苦味を味わいたい!
よく振ってからお飲みください 。



商品名

丸福珈琲店 カフェ・オ・レ コーヒーリッチ

販売者

株式会社丸福商店

購入店

食品専門館ハーベス 京都店

価格

170円(税込)

種別

乳飲料

内容量

200ml

成分

写真参照

エネルギー

105kcal(1本当たり)

乳脂肪分

1.2%

 

おわりに

丸福珈琲店 カフェ・オ・レ コーヒーリッチ、豊かな苦味コクでした。

ところで、今年のはじめに抱いた目標があったんですが、忘れてしまいました。ということで新たな目標は「継続する」ことにします。
《コーヒーリッチだけに抱負(豊富)でした》。。。後味がよろしいようで。

それでは、ほなまた!



チルドカップコーヒー 丸福珈琲店 コーヒーリッチ カフェ・オ・レ(1)