ローソン カフェラテ クリーミー




どうも!コーヒーテイナーです。
では早速、今回紹介するのはこちら!

ローソン カフェラテ クリーミー

 

チルドカップコーヒー レビュー ローソン カフェラテ クリーミー(1)

 

苦み
ミルク
甘み

 

チルドカップコーヒー レビュー ローソン カフェラテ クリーミー(2)

 

コーヒーの風味とミルクの甘みを引き出しました。ミルクと相性の良いインドネシア産コーヒー豆と生乳を50%使用。香料・人工甘味料は不使用です。

 

チルドカップコーヒー レビュー ローソン カフェラテ クリーミー(3)

製造者はトモヱ乳業株式会社

コヒレポ

ミルクがたっぷり入っていて、かなり濃厚な味わいです。口当たりもクリーミーで、ミルクの甘味もあります。ミルク中心の味わいで、その脇を苦味と甘味で押さえたバランスの良さがあります。

「ローソン カフェラテ」よりはミルク増し苦味減といったところでしょうか。ほのかな苦さ甘さも良いアクセントになっていて、癒しの時間を過ごせます。「ホッ」と一息入れたい人にはオススメですが、休み過ぎてしまうかもしれないですね。

「ローソン バリューライン」シリーズは総じて、どれも満足度が高いですね。また、苦味重視の方は「ローソン エスプレッソ」を。バランス重視の方は「ローソン カフェラテ」を。そして、ミルク重視の方は「ローソン カフェラテ クリーミー」とバラエティの豊富さも魅力的。

開封前によく振ってからお飲みください。

 

商品名

ローソン カフェラテ クリーミー

販売者

ローソン株式会社

購入店

ローソンストア100

価格

108円(税込)

種別

乳飲料

内容量

260ml

成分

写真参照

エネルギー

182kcal

乳脂肪分

2.1%

 

おわりに

ローソン カフェラテ クリーミー、生乳50%使用のラテでした。

ところで近年、ハーフのタレントさんが増えましたね。顔立ちやスタイルも日本人離れしていて、やっぱり一定の需要があるわけですね。
カフェラテ クリーミーだけにミルクもハーフ(50%)を使います。。。後味がよろしいようで。

それでは、ほなまた!



チルドカップコーヒー レビュー ローソン カフェラテ クリーミー(1)