トップバリュ カフェラテ マイルド




どうも!コーヒーテイナーです。
では早速、今回紹介するのはこちら!

トップバリュ カフェラテ マイルド

 

チルドカップコーヒー トップバリュ カフェラテ マイルド(1)

 

苦み
ミルク
甘み

 

チルドカップコーヒー トップバリュ カフェラテ マイルド(2)

 

ネルドリップ抽出したコーヒーを使用し、ミルクのまろやかさにこだわったマイルドな味わいのカフェラテです。

茨城県の工場で作っています。

 

チルドカップコーヒー トップバリュ カフェラテ マイルド(3)

製造者はトモヱ乳業株式会社

コーヒーレポート

イオン「トップバリュ」シリーズ。

トップバリュ カフェラテ ビター」よりは、ビター感は少し和らいでミルク感が増した印象。まさにマイルド。
ミルク感が突出してる分、苦味と甘味の印象が若干、ミルクの影に隠れてしまってるようには感じます。

とにかくミルクがたっぷりと濃厚。カロリーも183キロと豊富にあるので、飲みごたえ抜群です。また、ミルクだけではないコクのある苦味風味も味わえます。

ミルクの存在感とコーヒーほろ苦さが特徴のカフェラテです。苦味が不得意な方、ミルク多めが好きな方にはオススメ!

よく振ってお飲みください。

 

商品名

トップバリュ カフェラテ マイルド

メーカー

イオン株式会社

購入店

グルメシティ 四条大宮店

価格

105円(税込)

種別

乳飲料

内容量

280ml

成分

写真参照

エネルギー

183kcal(280ml当たり)

 

おわりに

トップバリュ カフェラテ マイルド、たっぷりミルクに包まれました。

ところで、関西弁はガサツでキツいイメージがありませんか?ぼく自身も関西弁なのですが、たまにキツいと感じてしまいます。標準語とか博多弁とかの方が上品で素敵に思えてしまいます。
マイルドだけに物腰はやわらかい方が良いですね。。。後味がよろしいようで。

それでは、ほなまた!



チルドカップコーヒー トップバリュ カフェラテ マイルド(1)