ローソン エスプレッソ




どうも!コーヒーテイナーです。
では早速、今回紹介するのはこちら!

ローソン エスプレッソ

 

チルドカップコーヒー レビュー ローソン エスプレッソ(1)

 

苦み
ミルク
甘み

 

チルドカップコーヒー レビュー ローソン エスプレッソ(2)

 

ブラジル産アラビカ種、ベトナム産ロブスタ種をほどよくブレンドしました。エスプレッソコーヒー特有の深みや苦味を楽しめます。香料、着色料不使用です。

 

チルドカップコーヒー レビュー ローソン エスプレッソ(3)

製造はトモヱ乳業株式会社

コヒレポ

苦さと甘さのコントラストが際立っていて、飲みごたえのある一品。
エスプレッソのコク深い苦味と香りが立ちますね。あと、砂糖とミルクも多め
ミルクはまろやかな舌触りで、後味にエスプレッソの心地よい苦味が楽しめます。

一般的にPB(プライベートブランド)商品はそこまでハイクオリティという印象がなかったのですが、この「ローソン エスプレッソ」は違います。それもそのはず、製造者はキャラメルマキアートオレンジショコラカフェラテを作っているトモヱ乳業さんですからね。どおりで美味しいわけだ!

開封前によく振ってからお飲みください。

 

商品名

ローソン エスプレッソ

販売者

ローソン株式会社

購入店

ローソンストア100

価格

108円(税込)

種別

乳飲料

内容量

280ml

成分

写真参照

エネルギー

175kcal

 

おわりに

ローソン エスプレッソ、プライベートブランドもここまできましたか!

ところで、芸能人同士の熱愛が発覚した時、事務所側のコメントには定型文がありますよね。
PB商品だけにプライベートは任せてます。。。後味がよろしいようで。

それでは、ほなまた!



チルドカップコーヒー レビュー ローソン エスプレッソ(1)