コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー




どうも!コーヒーテイナーです。
では早速、今回紹介するのはこちら!

コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー

 

チルドカップコーヒー コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー (1)

 

苦み
ミルク
甘み

 

チルドカップコーヒー コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー (3)

 

名古屋を代表する喫茶店、珈琲所コメダ珈琲店定番の「アイスミルクコーヒー」をチルドカップ飲料で。伝統のブレンドコーヒーと同じ産地・配合のコーヒーを使用しています。

 

チルドカップコーヒー コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー (2)

製造者はリフレカップ株式会社

コーヒーレポート

コメダ珈琲店は1968年に名古屋で誕生し、今では700店舗を突破の大チェーン店です。
そして、コメダ珈琲店と言えばおなじみのオレンジのシンボルカラー。もちろん、今回レビューするチルドカップにも採用されてます。

「コーヒー、ミルク、砂糖」それぞれが際立った味わいで、かつ、調和の取れた味わいです。こういうコーヒーの苦味とミルク、砂糖の甘味という対極にある味わいが、1つにまとまっていると味わい深さを感じますね。

全体としてのバランスの良さと、もう一つ挙げるなら”甘さのあるミルクコーヒーです。
また、ミルクはまろやかな舌触り。後味は砂糖の甘い余韻が残ります。

個人的には好きな味です。好きだからこそ「もっと飲みたいなぁ」となるんですが、190mlコンパクトなサイズなので飲み足りなさを感じてしまいました。

コメダ珈琲店の店舗で飲むのも良いですが、青空の下で飲むのもオススメです。皆さん!青空コメダ珈琲店を開業しましょう!

開封前によく振ってからお飲みください 。

 

商品名

コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー

販売者

トーヨービバレッジ株式会社

購入店

イオン 京都桂川店

価格

170円(税込)

種別

乳飲料

内容量

190ml

成分

写真参照

エネルギー

114kcal(1本当たり)

乳脂肪分

1.3%

 

おわりに

コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー、愛知県発祥の珈琲店でした。

ところで、何かを始めるには、何かを終わらせなければなりません。反対に何かが終われば、何かが始まります。
コメダ珈琲店だけに終わり(尾張)始まりです。。。後味がよろしいようで。

それでは、ほなまた!



チルドカップコーヒー コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー (1)